2014年12月27日

ほんのひととき12月号

ほんのひとときをお聞きの皆様
たいへんお待たせいたしました。

以前にも一度あったのですが、
アップしたはずのこの12月号がなぜだか消えてしまっていました。。。
アップしたはず?が間違いだったのかもしれません。
本当に申し訳ないです。

改めまして再度お送りいたします。

さて、今回は店長Hanakoとお客様Sakki二人でお送りします。
普段の話やん!などと思わずにお聞きくださいませ。

ではどうぞ!



図書館では、第4日曜の11:00からお話会があります。
「おはなしのへや」と「えほんのへや」
絵本って子どもだけのものではありませんね。
心癒されます。いかがですか?

今回の
おススメ本は、北村薫著「八月の六日間」です。

81rct76rZEL.jpg

「明日、山、登りませんか」
あなたも登ってみませんか?


ディレクター・編集:Hanako
収録:Sakki
posted by 六助 at 01:55| Comment(0) | ほんのひととき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月18日

ほんおひととき10月号

相生らじおをお聞きの皆様

ほんのひととき10月号をお届けいたします。

実は皆様に悲しいお知らせをしなければなりません。
去る4月12日、長期出張中だった六助店長がお亡くなりになりました。
前日まで何も変わらない日々を送っておられたそうです。
突然の死でした。残念でなりません。

ずっと店長代理を務めてまいりましたHanakoはこのたび心ならずも店長となりました。
六助書店の名前はそのまま残ります。これからもよろしくお願いいたします。

それでは、六助店長の追悼特別号からお聞きください。
メンバーが彼の思い出をいろいろと語っています。
彼を忘れないことが一番の供養だと思います。
皆様もどうか六助店長のことを忘れないでくださいませ。



彼は本当にまじめで一本気で、そしてとてもシャイで、少年のような人でした。
心よりご冥福をお祈りいたします。

では続きまして10月号です。
今回は図書館情報ショートバージョンです。



いかがでしたでしょうか。
また次回のほんのひとときでお会いいたしましょう。

ディレクター:Hanako
収録・編集:出口
posted by 六助 at 10:12| Comment(1) | ほんのひととき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月15日

ほんのひととき9月号

相生らじおをお聞きのみなさま
ほんのひとときをお届けいたします。

秋めいてまいりました。
読書の秋です。
皆様はどんな本を手にしていらっしゃるでしょう。

本は読むもの、いえいえ本は聴くものでもあるのです。
オーディオブックをご存知ですか?
今月の特集はオーディオブックを取り上げています。

耳で聴く本、聴いて楽しむ本がオーディオブックです。
オーディオブックの最大手が FeBe!(フィービー)。
いろいろなジャンルの本が配信されています。
無料で視聴もできますので一度のぞいてみてはいかがでしょうか。
http://www.febe.jp/
新しい本の魅力に気づくかもしれませんね。

ではお聞きください。



1408-hon-staff.jpg
収録の模様です。

収録は相生市立図書館3階応接室で行いました。
ディレクター・MC:Hanako
収録・編集:出口
posted by 六助 at 10:57| Comment(0) | ほんのひととき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月23日

ほんのひととき8月号

相生らじおをお聞きくださってありがとうございます。
ほんのひととき8月号をお届けいたします。

新メンバーを迎えて賑やかに楽しくおしゃべりしています。
今回の特集は「心に残ったこの1冊」です。
それぞれメンバーがこれまで読んだ本の中で人生に影響を与えた本について話しています。

ではお聞きください。



あなたの人生の中でターニングポイントに関わった一冊はなんでしょう。
一度立ち止まって考えてみてはいかがでしょうか。

ほんのひととき8月スタッフ1
収録の模様です。

ほんのひととき8月スタッフ2
若いメンバーが加わりました。ケイちゃんです。

ほんのひととき8月スタッフ3

この番組に興味のある方はどうぞご参加ください。いつでも大歓迎です。

今月のおススメ本は、伊坂幸太郎の「おー!ファーザー」です。
映画化もされましたね。
ベストセラー作家伊坂幸太郎のエンターテインメント小説。ドキドキしながら一気に読めます。
映画を先に見るのもいいかもしれません。

無題.png

場所:相生市立図書館3階応接室
収録・編集:出口
ディレクター・MC:Hanako
メンバー:さくら、ケイ、ダイ、Sakki、ゆんゆん
posted by 六助 at 21:48| Comment(0) | ほんのひととき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月15日

ほんのひととき7月号

相生らじおをお聞きのみなさま
ほんのひととき7月号をお届けいたします。

今回の特集は、2階をリニューアルした相生市立歴史民俗資料館です。
昨年1階を大幅にリニューアルした資料館、訪れた方もいらっしゃるでしょう。
1階では、特別展「わがふるさと1960年代の相生U」が開催されています。

これまで特別展の時だけ使っていた2階の部屋に「郷土の偉人コーナー」が新設されました。
相生ゆかりの文化人の佐多稲子、水守亀之助、浦山貢、浦山桐郎、福田眉仙を取り上げています。

ではどうぞお聞きください。



歴史資料館
歴史民俗資料館です。図書館の隣にあります。

1406-staff3

1406-staff4
収録前、メンバーで展示を見学しました。

今回のおススメ本は、相生いきいきネット発行 棚橋純子著 「ふるさと相生つれづれ草」です。

ふるさと相生つれづれ草.png

平成15年まで、歴史民俗資料館は「資料館だより」を定期的に発行していました。
この本は資料館だよりの中の棚橋さんが書かれた文章を集めたものです。
内容は、地名の言われ、昔話、地区の歴史などで、写真も添えられています。
図書館の郷土資料のコーナーにありますのでどうぞご覧ください。
また1800円で販売もしています。ご希望の方は相生らじおまでメールくだされば改めてご連絡いたします。

1406-staff1

1406-staff2

ディレクター:Hanako
収録・編集:出口








posted by 六助 at 23:27| Comment(0) | ほんのひととき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。