2014年06月15日

ほんのひととき6月号

相生らじおをお聞きのみなさま
ほんのひととき6月号をお届けいたします。

今回の特集は朗読です。
このところの朗読ブーム(?)
もしかしたら私たちの周辺だけかもしれませんが目、朗読イベントが結構あるのです。

さて、朗読っていったい何?というところからみんなであれこれおしゃべりしています。
ではどうぞお聞きください。



高校の放送部がきっかけで朗読を始めた人や、絵本の読み聞かせの会からという人もいらっしゃるでしょう。
朗読が題材のマンガもありますからそれがきっかけの方もおられるでしょうね。
朗読とは、第三者に作家が作った物語をいかに伝えるか、なんですが、
まずはその物語をどれくらい自分が読み取って理解できるか、が問題なんですね。
結局は自分が作者の意図をしっかりとわからないとダメなんだと思います。
そう思うとテクニックももちろん大切なんですが、それよりも読解力の方が重要なんじゃないかと。
ああ!奥が深い!

今回のおススメ本はSakkiの推薦の本で、
「明日のマーチ」石田衣良 です。

無題.png

ディレクター:Hanako
収録・編集:出口


posted by 六助 at 22:50| Comment(0) | ほんのひととき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。