2014年06月15日

ほんのひととき6月号

相生らじおをお聞きのみなさま
ほんのひととき6月号をお届けいたします。

今回の特集は朗読です。
このところの朗読ブーム(?)
もしかしたら私たちの周辺だけかもしれませんが目、朗読イベントが結構あるのです。

さて、朗読っていったい何?というところからみんなであれこれおしゃべりしています。
ではどうぞお聞きください。



高校の放送部がきっかけで朗読を始めた人や、絵本の読み聞かせの会からという人もいらっしゃるでしょう。
朗読が題材のマンガもありますからそれがきっかけの方もおられるでしょうね。
朗読とは、第三者に作家が作った物語をいかに伝えるか、なんですが、
まずはその物語をどれくらい自分が読み取って理解できるか、が問題なんですね。
結局は自分が作者の意図をしっかりとわからないとダメなんだと思います。
そう思うとテクニックももちろん大切なんですが、それよりも読解力の方が重要なんじゃないかと。
ああ!奥が深い!

今回のおススメ本はSakkiの推薦の本で、
「明日のマーチ」石田衣良 です。

無題.png

ディレクター:Hanako
収録・編集:出口


posted by 六助 at 22:50| Comment(0) | ほんのひととき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月15日

ほんのひととき4月号

相生らじおをお聞きくださってありがとうございます。

今回の特集は星野富弘です。
花の詩画集を多数出版している作家です。
私が彼の作品に出合ったのはもうかれこれ30年以上前です。
その時の感動は今もよく覚えています。
なぜなら、彼は口に筆をくわえて描いているのですから。

水性サインペンを水でぼかしながら描いた絵、水彩画、色鉛筆画・・・。
それぞれの花に託した言葉がともに綴られています。
とても胸を打つ言葉です。

ではどうぞお聞きください。



相生市立図書館にも星野富弘の詩画集はありますので、
どうか一度手に取ってみてくださいませ。

*今回、この4月号は4月に一度アップしたのですが、なぜだかブログから消えてしまいました。
再度のアップとなりたいへんご迷惑をおかけしましたことお詫びいたします。
それにしても不思議なことが起きますねぇ。。。

ディレクター:Hanako
収録・編集:出口
パーソナリティ:Komekome


posted by 六助 at 22:24| Comment(0) | ほんのひととき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月05日

ほんのひととき3月号

相生らじおをお聞きのみなさま
ほんのひととき3月号をおとどけいたします。

3月弥生、花の季節。水ぬるむ春。

我が家の庭に小さな桜の木があります。
まだまだ固いですが、小さな花芽が少し赤く色づき始めました。

三寒四温。
陽だまりで読書などいかがでしょうか。
居眠りしてしまうかも。。。
それも春・・・ですね。

今月は、図書館の郷土資料コーナーを特集しました。
カウンター前に、「郷土資料」と書かれた書棚があるのをご存知でしょうか。
相生とその周辺の地域に関する書籍がたくさん並んでいます。
写真集、歌集、エッセイ、昔話、童話、歴史書、研究書などなど。

今回はその中から1冊紹介しています。
ではどうぞお聞きください。





img0011saihakken.jpg


「ふるさと相生再発見」松本恵司著 相生いきいきネット発行

今月はSakkiとKomekomeのおススメ本です。

321208000067.jpg
「里山資本主義」藻谷浩介著 角川書店

ではまた来月お会いしましょう。


ディレクター:Hanako
収録・編集:出口
posted by 六助 at 23:13| Comment(0) | ほんのひととき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月26日

ほんのひととき2月号

相生らじおをお聞きのみなさま
ほんのひととき2月号をおとどけいたします。

今回はいつもの相生市立図書館3階の応接室を離れまして
上郡町の老人福祉センターにて収録いたしました。

ひとしきり飲んで食べたあと、日付が変わってしまったころに機材を準備しまして・・・

というわけで少々いつもとテンションが違っているかもしれませんが
ご容赦くださいませふらふらたらーっ(汗)

今回の特集は、相生写真館発行「写真で見る相生の学校史」を取り上げました。
ではどうぞお聞きください。



いかがでしたか。

「写真で見る相生の学校史」は図書館、公民館にあります。

写真で見る相生の学校史.jpg

今月のおススメ本です。

51S3NJTWQ3L.jpg

意外にexclamation&question読みやすいエッセー集です。


ディレクター:Hanako
収録・編集:出口
posted by 六助 at 12:00| Comment(0) | ほんのひととき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月17日

ほんのひととき1月号

ほんのひととき1月号をおとどけいたします。

寒い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。
寒いこの季節、暖かい室内で読書三昧もいいですね。

今月の特集は「本の選び方」です。
皆さんは書店で本を選ぶとき、何を見て選びますか?
タイトル?目次?雰囲気?厚さ?字の大きさ?あとがき?・・・

さて今月のメンバーはどうでしょうか。
ではどうぞお聞きください。



新刊書には帯ついてますね。
なかなか心をつかまれるコピーが書かれています。
つい手に取ってしまう・・・なんてことありますよね。
皆さんはいかがでしょうか。

今月のおススメ本は、Sakki推薦の雑誌「ステーション」です。

index_img1401.jpg
1月号

index_img1402.jpg
2月号

兵庫県の情報がいっぱい!
西播磨のお店や見どころも毎回載っています。
価格が215円とリーズナブルなのもうれしいですね。

収録・編集:出口
ディレクター:Hanako








posted by 六助 at 11:27| Comment(0) | ほんのひととき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。